SEARCH

ホーム |  お知らせ |  助産師とは |  助産師マップ |  リンク |  問い合わせ
助産師とは
アクセスカウンタ
総計 : 110791110791110791110791110791110791

助産師ってどんな人?

戦前は「産婆(さんば)さん」と呼ばれていた、助産師という仕事。存在は知っているけれど、どんな専門性があって、どんな事をしてくれるのか知らない人も多いのでは?

助産師とは、看護師免許取得者が専門の養成機関で1年以上の専門教育と実習を受け、国家試験に合格した人のこと。分娩介助、へその緒の切断など、助産行為を行うことができるのは、医師および助産師だけです。正常分娩については、助産師が単独で行えます。

また、分娩行為や母乳に関する相談やマッサージなどのケア、身体のマイナートラブルへの対処方法、赤ちゃんの発達や発育、育児に関する事はもちろん、妊娠・出産・産後の各時期から更年期までを視野にいれた女性の生涯の健康や性教育、思春期相談など幅広くサポートしてくれます。

産院で勤務している助産師さん以外にも、地域に根ざして個人で開業されている助産師さんも沢山いますので、是非頼りにして下さい!

copyright (c) 2011 一般社団法人東京都助産師会世田谷目黒地区分会 All rights reserved.